ニート飯「肉の万世パーコー麺」

仲良しサークルの肉メンちゃん

 肉メン 「社長、パコりましょう!」

と、言ってきたので、行ってみたら

肉の万世
肉の万世だった\(^o^)/

肉の万世裏口

秋葉原にはそこそこくるのですが、
肉の万世の排骨麺(パーコー麺)は初めてなのでドキドキ///

排骨麺(パーコー麺)
よしパコろう(`・ω・´)

初めてのパコパコ///

排骨麺スープ
ではまずはスープから

うん! あっさり醤油で懐かしく温かいお味!
ちょっと浮いてるネギちゃんもアクセントになって良いっすなぁ

排骨麺の麺
麺もなじむ!なじむぞぉぉ!

最近の凝ったラーメンは美味しいけど食べるのにパワーがいるので
たまにこういうシンプルなのも食べたくなるんですよね。

排骨麺の肉
そしてついにパコり本番ですよ…

排骨麺の肉
パコッ

!!!!?

これは…濃い!

塩….いや醤油かな?

これだけでご飯もりもりいけるお味!

そしてお肉の弾力が嬉しい!

単に柔らかい肉とかではなく、かといって固いわけでもなく
食感が楽しくなる弾力を持っているのですよ!

はじけるお肉♪ たまらん(^q^)

スープと麺があっさりで優しいところに
パーコーがガツンとくるのが心地よくて少食の私でも完食でした^^

秋葉原で長年愛されている理由がわかった気がします。

----------------------
お店:肉の万世
ご飯:W排骨(パーコー)麺
値段:1050円
備考:次は大人のドリンクバーに行きたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年7月12日 | カテゴリー : ニート飯 | 投稿者 : ニート社長